猫と一緒に寝る方法

1 猫とベッドで寝たい

こんばんにゃんこです(=^ェ^=)

普段、みなさんの猫ちゃんは
どこで寝ていますか?
カーペットの上?
ソファの上?
それとも、猫用ベッドの上?

気持ちよさそうに
寝ている姿を見れるだけで
十分幸せなんだけど・・・
でも、一つだけお願いしたいことが。

そう!猫ちゃんと一緒に寝たい!!笑

飼い主さん寝るとき、
すかさず猫ちゃんも
ベッドに来てくれたら・・・

どれだけ幸せなんや!!

他にも、
ご家族でお住まいのあなた!
猫ちゃんが、
憎き敵(旦那さんor奥さん。笑)と
一緒に寝ているのであれば、
我が手に栄光を掴みましょう!

うちはかかあ天下だから・・・
やっぱり旦那の方が好きなのね・・・
違うんです!
猫ちゃんはわんちゃんと違って、
家庭内の序列で
好き嫌いを決めていません!!

ということは・・・

猫ちゃんの気持ちを知れば、
疲れたあなたの横には、
いつも猫がステイウィズユー
なんてことになるかもしれませんよ♪

本日は、猫ちゃんに
「あなたの」ベッドで寝てもらう方法を
ご紹介したいと思います^^

そもそも猫ちゃんは、
誰と寝るかを
どのようにして決めていると思いますか?

2 猫は一緒に寝るかどうか、何で判断しているの?

答えは・・・
その人が好きか嫌いか、です!!

え!!
一緒に寝てくれないってことは、
私のことを嫌いってことなの!?

必ずしも
そういうわけではありませんので
ご安心を( ̄▽ ̄)

もちろん、布団には
飼い主さんの匂いがベッタリと
ついていますので、
(言い方がなんか臭いそうでごめんなさい。汗)
飼い主さんのことが好きならば、
一緒に寝る可能性は高くなる、
ということはできますね(°▽°)

ちょっと悲しいことをいうと、
この「好き!」というのは、
どれだけお世話をしたか、とかには
あまり左右されません(>_<)
ここでいう「好き!」は、
相性だからです。

つまり、電流ビリビリ系です。
一目見て、身体に電流が走って・・・
そんな、アオハルの一目惚れ要素が
含まれている好きなのです。

ということは、
一緒に寝てくれないということは
もうどうしようもなくない?

ところがどっこい。
もし一目惚れしてもらえなくとも、
その後に好きにさせてしまえば
いいのです( ✌︎’ω’)✌︎(肉食女子)

具体的には、
猫ちゃんにとって、
あなたのベッドを
好きな場所にすればいい
のです!!

さあ、準備はいいですか?
では、その方法を発表します!

3 一緒に寝たいときに飼い主さんができること

まずは、あなたの猫ちゃんの好みを
知りましょう!
大抵はぬいぐるみや毛布など、
比較的柔らかいものが好きな子が
多いですが、
あなたの猫ちゃんはどうですか?

そして、
柔らかいものが好きであれば、
例えば小さめの毛布を用意します♪

ここでのポイントは、
ただ置くだけではなく、
猫ちゃんが丸くなったら
おさまるくらいの大きさに
たたんでください!!

猫ちゃんは、区切られた空間が
大好きな生き物です。
その特性を掴んで、
猫ちゃん専用スペースを
作ります!

あとは、猫ちゃんがくるのを
待つだけです!
来てくれなければ、
おやつなどで誘導して、
ベッドが快適な場所なんだよと
時間をかけて教えてあげてください^^

そうすることで、
きっといつかあなたのベッドで一緒に
眠るようになります!

最後に注意点です!
顔の前で猫ちゃんが寝ていると、
最高に可愛いです(毛は痒いですが。汗)。
それでも、執拗に撫でたり、
触ったりは避けてあげてください。

そうすることで、
あなたと寝ると快適だ、
そう思ってくれたら、
これほど嬉しいことはありませんよね( ✌︎’ω’)✌︎